節約術!スーパーの電子マネーポイントは財テクだ!


スポンサードリンク

f:id:oyabun7badlands:20210802102947j:image

いつのまにか財布の中からお金がなくなってる。

財布に穴でも開いているのか?

いや、今週何買ったっけ?

贅沢した覚えなんかないのになあ。

これを毎月繰り返す。

もともとズボラな上に数字を見てると眠くなるので家計簿も三日坊主。

いつまで経ってもこの負のスパイラルから抜け出せなかった私。

そんな私が手取り10万切るような月もある派遣介護職でもやりくりできるようになった原因の中に、電子マネーポイントがあります。

世の中が電子マネーに切り替わりはじめ、ミーハーな私も、結構早めに導入しました。

その結果、なんとこの低収入で、猫の治療費や何やらを捻出できるほどやりくりできるほどになりました。

もちろん、電子マネーだけのおかげではありませんが、電子マネーの効果はかなり大きい。

ありがとう電子マネー。

西日本在住のてもみんさんですので、西日本てしか使えない電子マネーももちろんあるのですが、電子マネーをうまく使えば超貧乏生活もなんとかやっていけるという。

もちろんクレジット払いだともっとお得になるのですが、極貧な我が家ではクレジットカードは持てません。

ひとまず、この節約術は毎月500円600円を争う極貧生活者だけに通用するということをご理解いただきたい。

還元率の高いスーパーの電子マネー

f:id:oyabun7badlands:20210802103145p:image

西日本在住である私てもみんさん。

ゆめタウン系列の「ユアーズ」というスーパーをとても便利に利用しております。

ゆめタウン系列に使用できる電子マネー「ゆめか」が私のメイン電子マネーの一つです。

これが超優秀なんです。

まず現金払いでも加算されるポイントがあって、さらに商品や日によって電子マネーで払うと追加で加算されるポイントもあります。

そして、決まった曜日に電子マネーによる支払いが5倍になったり商品によっては10倍になったりします。

「ゆめか」とは

広島に本社をおくイズミグループが展開する「ゆめタウン」や「ゆめマート」、「ユアーズ」で使用できるのが電子マネー「ゆめか」です。

もともとは「ゆめカード」というポイントカードを使用していましたが、これに電子マネーをチャージして使用します。

ポイントは「値引き積立額」という形で貯まっていきます。

ゆめタウン系列のお店は日用品や食品などの品揃えが多く、とくに「ユアーズ」は近所の便利なスーパーマーケットとしてとても優秀な店舗です。

しかも、近所の店舗は24時間営業。

「必ず買うもの」を購入する店舗なので、ポイントが貯まるというのは大変ありがたいしくみです。

最近ではゆめかアプリもリリースされて、スマホでのバーコード決済もできるようになりましたし、アプリだと「値引き積立額」をチャージするのもアプリ上でとてもラクチンにできるようになりました。

以前はレジでの申告か、店頭ほゆめかステーションでのチャージだったので、ポイントやチャージ残高を確認するのにいちいちお店に出向く必要があったのですが、買い物前にアプリから確認できるのは本当に便利です。

「ゆめか」のポイントの特徴

f:id:oyabun7badlands:20210802102441p:image

「ゆめカード」の基本積立額は100円につき1円です。

電子マネー「ゆめか」で支払うと100円につき0.5円付与されます。

例えば電子マネー「ゆめか」で、200円の買い物をした場合、基本積立で2円、ゆめか積立で1円、合計3円のポイントが加算されます。

さらにポイントビッグチャンスという商品がありまして、ポイントが5倍から10倍になるものがあります。

そして、定期的に電子マネーのポイントが5倍とか、アプリ会員のポイントが5倍といった特典の付く日があったりします。

効率良くポイントを貯める方法

f:id:oyabun7badlands:20210802102410j:image

とにかく、私は日用品も食料品もゆめか5倍デイあるいは、ゆめアプリ会員5倍デイにしか買いません。

なんなら、ユアーズに入店もその日にしか行きません。(正確にはアイスが食べたくなったりで行くことは月一程度はあります)

ポイントが5倍というのは一番デカいからです。

そして、ポイントビッグチャンスのつく商品を事前にチェックしておくことが効率的にポイントを貯める重要な作戦になります。

近所のユアーズではポイントビッグチャンスは曜日などで決まっているものが多いので、事前チェックである程度計画的に買い物ができます。

現金払いより断然「ゆめか」払いがお得

f:id:oyabun7badlands:20210802102430j:image

ゆめカードはポイントカードとしても使用できるので、カードを出せば現金払いでもポイント自体は付きます。

けれども電子マネーで払えばゆめか積立やらイベント特典なんかが付きます。

そして、何がお得って、1ポイントを1円として電子マネーにチャージできるのです。

つまり、この1円を使って買い物をすると、それにも次のポイントが付くってこと。

ポイントがポイントを生む。

もちろん、1回につき100円以上買わないとポイントは付かないんだけど、ポイントビッグチャンスや5倍デイを利用すると余裕で週一で100円近いポイントが貯まったりする。

  • とにかく買い物は週一でまとめて買う。
  • その際、5倍デイを必ず利用する。
  • ポイントビッグチャンスのある商品はできるだけビッグチャンスの日に買う。

とにかくスーパーの電子マネーは財テクのような面白さがあります。